GOODのクリームバスの種類とバリ島での値段

日本でもヘッドスパ人気でクリームバスの専門店が続々できていますが
本家本元、バリ島のクリームバス施術、
エステフリークならぜーったい受けてほしい。

日本の美容室でやってもらうクリームバスも技術はさほど変わらないかもしれません。
日本人は器用できめ細かいですからね。
だけどお値段とその施設のラグジュアリー感はバリでないと体験できない。

クリームバスのクリームはスーパーで買えますが
一番安心安全で信頼のブランドあGOOD のクリームバス

種類は

アボカド
グリーンティ
ジンセン
レモン
アロエヴェラ
ニンジン
クミリ

それぞれ 香りや効能がちがいます。
これがだいたい15000ルピアととても安い。

けれど重いのでたくさんもって帰国できないのです、
せいぜい4個くらい。

荷物重量制限さえなければたっくさん買って帰りたいのにって
いつも思います。

成分表 例で アボガドのクリームバスのものを
アボガド:アボガドオイルにより固い髪やドライヘアに潤いを与える

水、セチルステアリルアルコール、ミネラルオイル、セトリモニウムクロリド、ステアリルアルコール、セタノール、セテアレス-20、セテス-5、アボガドエキス、ジメチコン、グリセリン、プロピルパラベン、メチルパラベン、BHT、パンテノール、ベンジルアルコール、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、香料、黄4

This entry was posted in バリ島で買い物・お土産, バリ島旅行ブログ③ and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です