バリ島の時差はマイナス1時間なわけで・・・

バリ島の時差はマイナス1時間で
日本のほうが1時間進んでいる。

海外旅行で時差がないところは体がほんとに楽。

入国してすぐも帰国後すぐも
時差がないおかげでその日からバリバリ遊べる、働ける。

これが遠いヨーロッパだと帰国後2週間くらいもとに戻らないのでつらいよね。

それで、時差の注意点をひとつ。
同じインドネシアでバリ島とジャカルタでも時差があるのです。

インドネシアには

西部(ジャワ島、スマトラ島、カリマンタン西中部)
中央部(バリ島、ヌサ・トゥンガラ諸島、スラウェシ島、カリマンタン東南部)
東部(パプア)の3つの時間帯がある。

首都ジャカルタは日本より2時間遅れ(GMT+7)、
バリ島は日本より1時間遅れ(GMT+8)。
サマータイムは実施していない。

This entry was posted in バリ島いろいろ, バリ島旅行② and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です