バリ島でレンタルバイク 修理の値段、事故、注意点

バリ島でレンタルバイクをすると
気軽に行きたいところへ行けるし何かと便利。

ウブドでレンタルバイクした場合 
安くて35000ルピア、から5万ルピアほどで借りられる。
免許書確認されずとも貸してもらえる。

事故などには十分注意する。横着しない。
レンタルするときに必ず所有者の紙(だいたいサドルの下に納まってます)をなくさないようにする。

レンタルするところの住所と連絡先は必ず控えておくことです。

事故よりとてつもなく多いのは故障です。
特にパンク。しょっちゅうですよ、パンクは。

あとはランプ切れ。

修理費はこちら持ち。

ランプ切れ パンク   35000~5万が修理の値段の相場です。

実はそこらじゅうに修理屋さんはあるけど、そんなのは旅行者は知らないし。
その場合、パンクしたらまず借りたところに電話する。

一番いいのは ヤマハのオートマのきれいなのを借りること。
       ついでにヘルメットもきれいなものをと指定する。

少々レンタル料が高くてもホテルを通して借りるほうがいいと思う。
なにかあればホテルに言う。
直接バイクやさんで借りる場合は言葉がうまく話せる場合に限ります。

お巡りさんに止められた場合。
ヘルメットをちゃんとかぶってないとか停車線を越えてしまったとか。
3万ルピアほど渡す・・というのは宿の人情報。だけどまだ捕まったことはないです。

This entry was posted in バリ島のトラブル, バリ島いろいろ and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です