バリ島旅行★ツアーの内容【サーチャージ・空港使用料・航空保険料など】


H.I.S. バリ島ツアーの内容を細かく見ています。

安いバリ島ツアーを探すコツ【航空券+ホテル+送迎】の続きです。

*****************************************************

キャプチャ

旅行代金に燃油サーチャージが含まれています。

これは嬉しいこと。
燃油サーチャージは通常は航空券プラス別途払うものですが
時期にもよるけど往復3万円~4万円するの
それが含まれて5万円台からあるHISのツアー。

※表示代金の他に国内空港施設使用料・
空港保安料及び海外空港諸税が別途必要です。

これはどの会社のどのツアーも普通。
昔は空港の券売機で空港使用料や保険料を払っていたな。
それをツアー会社が代理でやってくれるので感謝しなければいけません。

なので日時指定して表示されているツアーの料金にプラス
空港税や使用料など加算されます。

参考までに空港ホームページより
空港使用料を見てみました。

●成田空港 大人2,040円、小人1,020円 
●関西空港 大人2,650円、小人1,330円
     (乗継ぎの場合は大人1,020円 小人510円)

航空保険料というのは飛行機で移動中なにかあればの保険です。
これは飛行機に乗る人の強制加入でテロとか事故とか会った場合ですね。

渡航先や航空会社によって違います。

試しに最後確定の手前までウェブ予約を進めてみたら。
旅行代金以外はこのようにでました。

シンガポール航空で羽田 ⇔ バリ島
*****************************************************
空港使用料         2,000円
現地税(経由便利用)     1,950円
羽田空港旅客保安サービス料 100円
*****************************************************

次の記事で 一番安いH.I.S. バリ島ツアー を見てみました。

This entry was posted in バリ島旅行の準備 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です