パスポート赤色と紺色の違い、再申請、申請後郵送できる?などのQ&A

どこかの国へ行く場合、
その国の事情によって有効期限の猶予時期が違います。
早目に申請しておいたほうが安心。

パスポートは残り1年を切ると申請し直しの手続きができます。

そのパスポートを返納したうえで、新たにパスポートの発給申請(切替申請)をする。
なお、新たなパスポートを受領するまでは渡航できないので申請時期は注意が必要。

基本的に今持っているパスポートさえ持っていけば申請できます。
あと必要なのは写真と申請用紙。

初めて申請したときは戸籍抄本、住民票がいったかと思いますが
期限切れ前の再申請の場合、必要ないです。

ただし

氏名や本籍の都道府県名に変更があった場合は
戸籍謄(抄)本(申請日前6か月以内に発行されたもの)が必要。
引っ越しした場合は住民票

パスポートは申請してから受領まで6日~10日

申請者本人のみが受け取ることができます。
代理人による受け取りは認められません。
代理受領や郵送での交付は一切行っていないそうです。

パスポートを受け取ることのできる窓口は申請書を提出した旅券窓口です。
パスポートを受け取るときに申請時にお渡しする旅券引換書、手数料が必要になります。

パスポート発行日から6か月以内に受け取らないと
失効し申請時に返納された前回のパスポートも廃棄です。

それとひとつ疑問が解決しました~。

赤色と紺色のパスポートを見かけるけど
違いが今わかりました。

紺色は5年パスポート
赤色は10年パスポートです。

なんだ・・・男女の違いか国籍の違いかと思ってました。
だけどよく行く人は10年の赤を持っているので、慣れている人かな・・とかそんな風な想像はします。

This entry was posted in バリ島旅行の準備, バリ島いろいろ and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です